回避性パーソナリティ障害の恋愛😔9つの特徴!🤯

回避性パーソナリティ(人格)障害の恋愛は、とても簡単にはいかないことで有名。そもそも、恋愛をしたいのか分からない、なんてことも…。🤯

この記事を読めば、回避性パーソナリティ障害の人々が、恋愛で抱える問題(もしくは特徴!)と、その原因について完全に理解できます。回避性の傾向を持つ人なら、そうそう、と思わず共感してしまうはず!😁

それでは、回避性パーソナリティ障害の恋愛の9つの特徴をチェック!

特徴1.😔 本当は好きなのに!? “好き避け”しがち

まず最初の特徴は、”好き避け”をしてしまうということ。

普通の人の感覚なら、好きであれば好きなほど近づいていきたくなるもの。

それでも、回避性の人たちは、逆に好きな人から遠ざかろうとしてしまう!😭

その理由はたくさん考えられる。もっと重要なポイントは、

  • 好きな人に嫌われるかもしれない
  • 一度好かれたとしても、本当の自分を知られたら、嫌われるかも
  • 好きな人と接近しても、どう接していいか分からない!
  • そもそも、好きかどうか分からない!

このようなネガティブな感情が、行動を起こすのを妨げてしまう!🥺

特徴2.😔 ”クール”でカッコイイ or “ミステリアス”で素敵😍

そんな回避性の人々の行動は、普通の人には”クールでカッコイイ”なんて思われてしまうことも!?😅

自分の思いをつい隠してしまうことからも、”ミステリアスで魅力的な人だ”なんて思われてしまうこともしばしば。

「でも、本当はそういう訳じゃないんだけど!」

そんな風に言えたら、回避性になるわけない。

逆に、何を考えているか分からない、扱いにくい人と捉えられることも。

どっちに傾いても、ムズカシイ!😑

特徴3.😔 アプローチされても逃げてしまう!?

回避性の人は、そんな不思議な魅力から異性(または同性)を引き付けることも。

それでも、回避性の人は逃げてしまう!😬

これは、好意を持たれることに慣れていないときに起こりがち。

「こんな自分を好きになるなんて、何かの間違いに違いない」

「自分には、彼/彼女を幸せにできる自信がない…」

ネガティブな考えが頭をよぎるとすぐ、自分の殻にこもってしまう!😣

特徴4.😔 そもそも、アプローチされている事に気づかない!

もしくは、そもそも、好意を持たれていることに気づかない、なんてことも!

「あの人は、誰にでも親切でフレンドリーな人なんだ」

「自分みたいなタイプに気を使ってくれているのかな」

頭の中ではそんなことを考えているので、なかなか好意に気づかない。

もしくは、

「自分の勘違いだったらどうしよう」

と思い、だれかが自分のことを好きだという可能性を閉ざしてしまう!🥶

特徴5.😔 迷っている間に諦められてしまう!

そんな風に、頭の中でいろいろな可能性を処理している間に、相手の人は諦めてしまうことも。

「全然反応が返ってこない。多分、私/僕のことは好きじゃないのかな」

そんな風にして、時間切れ。

気づいたら、相手の人は、他の人と恋愛を始めていた、なんてことも。🙄

特徴6.😔 そもそも、彼女・彼氏が欲しいかどうか分からない

そんなことが起きてしまうのは、そもそも、

「恋愛をしたい!」

というはっきりとした欲求がないからかも。😅

「チョットめんどくさそうだし、どっちでもいいかな…」

と考えているから、チャンスが来ても、活かしきれないこともしばしば。

「そもそも、恋愛をして今より幸せになれるんだろうか?」

前提のところから、スタートが切れない…。😴

特徴7.😔 結婚をネガティブにとらえがち

恋愛にすでに苦手意識がある回避性の人々。

結婚となると、さらにハードルが上がる…。

「誰かが自分に人生をささげるなんて、気が重すぎる…」

「自分に子供を育てるような大役が果たせるだろうか…」

幸せな結婚生活を思い浮かべる前に、不安な気持ちが先行してしまう!

確かに、結婚にはたくさんのリスクが伴う。

現実的な考え方といえばそうだが、時に、非合理的な感情は行動を後押しするもの。

それが働かない回避性の人々は、なかなか思い切った行動を起こすことができないことが多い。🤔

特徴8.😔 気づいたらもう、出会いの場がない!

そもそも、回避性の人々は人間関係を避けがち。

学生時代には、なんとなく出会いの機会があったけれど…

気づいたら、そもそも周りに同年代の異性(もしくは同性)がいない!😬

そこで、やっと行動を起こす回避性のひとびとも確かにいるはず。

でも、多くの人は諦めモードに入ってしまうことも!

特徴9.😔 人を好きになる気持ちが分からない or 忘れた!

そうして…。

いつの間にか、ドキドキする気持ちを忘れてしまうことも!😴

いや、それ以前に、恋愛でワクワクするより、憂鬱になることのほうが多かったかも…!?

いずれにしても、その感覚を取り戻すまでは、

「恋愛したい!」

という気持ちにはなかなかなれないのです。

回避性パーソナリティの恋愛は、ムズカシイ!

回避性の人々の恋愛って、難しい。😩

そもそも、他の人と前提が違う…。

それでも、自分の思考・行動の傾向が分かれば、然るべき対応ができるようになるはず。

まずは、自分の性格を受け入れる。🙂

そして、なぜそうなったのかを考える。🤔

最後は、

本当に欲しいものは何か?

について、正直になってみる!正直すぎるくらいに!🤑😜😉

これは、恋愛に限った話ではないですね。

そうすることで、新しい行動を起こすエネルギーが生まれていくはず。

そのエネルギーが大きければ大きいほど、恐れや不安はどんどん小さくなっていくはず。

「絶対に、自分の欲しいものを手に入れてやる!」😤

そんなメンタリティになれば、もう恐れるものはなくなるはず!

コメントする