(最新) クリスティアーノ・ロナウドの”4人の子供”を徹底解説!

🤔「ロナウドの子供について、知りたい!」

🤔「ロナウドの子供のお母さんって、誰?」

気になりますよね。

  • 長男 クリスティアーノ・ジュニア
  • 長女 エバ・マリア
  • 次男 マテオ
  • 次女 アラナ・マルティナ

の5人を詳しく紹介していきます🚀

1.長男 クリスティアーノ・ロナウド・ジュニア

CR7ジュニアのプロフィール

本名クリスティアーノ・ロナウド・ドス・サントス・アヴェイロ・ジュニア
Birth NameCristiano Ronaldo dos Santos Aveiro Jr.
誕生日2010年6月17日
出生地🇺🇸 カリフォルニア州 サン・ディエゴ
母親不明

長男の「クリスティアーノ・ロナウド・ジュニア」。

「クリスティアーノ」の名を引き継いだだけあり、お父さんにそっくりですね。

「クリスティアーノ・ロナウド・ジュニア」の本名は?

🇵🇹ポルトガル語圏の苗字は、「母親の苗字+父親の苗字」。

名前クリスティアーノ
ミドルネームロナウド
サブの名字(母方)ドス・サントス
メインの名字(父方)アヴェイロ

クリスティアーノ・ロナウド・ジュニアの場合、

クリスティアーノ・ロナウド・ドス・サントス・アヴェイロ・ジュニア

が本名。

ユヴェントスのアカデミーで、すでに中心選手として活躍!

”CR7ジュニア”が父親から引き継いだのは、「見た目」だけではありません。

「サッカーの才能」も受け継いでいます!

実は、結構ガチでサッカーが上手いCR7ジュニア。

実際に、ユヴェントスのアカデミーでは、「エース」として活躍。

Business Insiderによると、「クリスティアーノ・ジュニアは28試合に出場し、58ゴール18アシストを記録した」とのこと。

このまま順調に成長すれば、プロサッカー選手になることは「ほぼ間違いない」でしょう。

楽しみ!

マンUで、”ルーニーの息子”とプレー!

2021年に、CR7ジュニアは、父親と一緒に「マンチェスター・ユナイテッド」に移籍。

ユナイテッドのアカデミーには、あのウェイン・ルーニーの子供、「カイ・ルーニー」も所属しています。

クリスティアーノ・ロナウド・ジュニア&カイ・ルーニーのコンビネーション…

期待ですね!

“父超え”もあり得るほどの逸材!

長男の活躍に、父のロナウドも「嬉しさを隠せない」様子。

おばあちゃんの「ドロレス・リヴェイロ」さんも、かなり期待をかけているみたい。

🇵🇹 ポルトガル語でのインタビューに答えたおばあちゃんは、

「CR7ジュニア(孫)は、クリロナが11歳だった時より、サッカーが上手」

と、衝撃の告白。

クリロナより上手いって…

控えめに言って、ヤバいです。

将来の夢は、スポルティング・リスボンでプレーすること!

家族の、いや世界中の大きな期待を背負う、クリスティアーノ・ロナウド・ジュニア。

意外にも彼の夢は「スポルティング・リスボンでプレーすること」なんだとか。

「スポルティング」といえば、父のクリロナがアカデミー時代を過ごし、プロデビューを果たしたチーム。

おばあちゃんも「息子か孫が、スポルティングでプレーする姿を見たいわ」と、ノリノリw

母親の存在は、謎に包まれたまま…「本人だけに知る権利がある」

「順風満帆」に見える「クリスティアーノ・ロナウド・ジュニア」の人生ですが…

実は、ある「謎」を抱えています。

それは、「母親の正体」。

CR7ジュニアが生まれた当時、ロナウドはロシア人のモデル「イリーナ・シェイク」と交際中でした。

しかし、「CR7ジュニアの母は、イリーナ・シェイクではない」というのです。

これは、本人の発表で裏付けられています。

となると…?

ロナウドの”不可解な発表”が、

  • ロナウドは、浮気をしていた?
  • ロナウドは「代理母出産」を頼んだのか?

などの憶測を呼ぶことに。

不思議ですよね…

実は、ロナウドは「代理母出産を頼んでいた」可能性が高いです。

その理由は…

2&3.双子 エバ&マテオ・ロナウド

代理母出産で、双子が生まれる!

2017年、ロナウドは「代理母出産で双子が生まれた」ことを発表します。

長男のクリスティアーノ・ジュニアも、今回生まれた双子も、

  • 出生地は同じ、カリフォルニア州のサンディエゴ

という共通点があり、

「クリスティアーノ・ジュニアも代理母出産だったのでは」

という説が濃厚になりました。

代理母出産は、いまだに珍しい…

実は、「代理母出産」はかなり珍しいです。

マンハッタンで産婦人科のエキスパートであるジョエル・バツォフィン博士は、

  • ほとんどの人は、代理母出産を”最後の手段”として利用する
  • 独身の男性が代理母出産を選ぶのは珍しい
  • ストレート(LGBTでない人)なら、なおさら

とコメント。

代理母出産に関する法律は地域ごとに異なり、例えば🇦🇺 オーストラリアでは違法。

基本的に、代理母出産をするためには「1000万円以上の費用」もかかります。

実は、フランスのテレビ局が「ロナウドとキックボクサー(男性)の熱愛」を報じたことがあります。(本当!)

↑モロッコ人ボクサーのバダ・ハリ

本人はノーコメントを貫いていますが、ロナウドはゲイだったのでしょうか…!

真相は、「神のみぞ知る」かもしれません。

ロナウドは、代理母出産に10億円以上を投じる!

様々な家庭の在り方が浸透しつつある現在でも、かなり珍しい出産の形を選んだロナウド。

デイリーメールによると、ロナウドは

  • 代理母の名前を公開しない
  • 親権を、ロナウドに100%譲る

という条件で、

  • 代理母に10億円もの大金を支払った

という話。

なるほど…

長女 エバ・ロナウドのプロフィール

本名エバ・マリア・ドス・サントス・アヴェイロ
Birth NameEva Maria dos Santos Aveiro
誕生日2017年6月8日
出生地🇺🇸 カリフォルニア州 サン・ディエゴ
母親代理母

次女のエバ・ロナウドも、お父さんにソックリ。

今のところ、エバが「サッカーをプレーしている」という情報はありません。

他の形で才能を開花させるのかも。

長男 マテオ・ロナウドのプロフィール

長男 マテオ・ロナウドのプロフィール

本名マテオ・ドス・サントス・アヴェイロ
Birth NameMateo dos Santos Aveiro
誕生日2017年6月8日
出生地🇺🇸 カリフォルニア州 サン・ディエゴ
母親代理母

マテオ君の方は、早くもサッカーに興味津々!

ちなみに、メッシ家の次男の名前も「マテオ」。

これは、運命かも…。

4.次女 アラナ・マルティナ・ロナウド

本名アラナ・マルティナ・ドス・サントス・アヴェイロ
Birth NameAlana Martina dos Santos Aveiro
誕生日2017年11月12日
出生地🇪🇸 マドリード スペイン
母親ジョルジーナ・ロドリゲス

次女のアラナ・マルティナの母親は、「ジョルジーナ・ロドリゲス」さんだと分かっています。

ジョルジーナさんは、グッチの店員として働いていた頃にロナウドと知り合ったそう。

彼女は、子育てでロナウドを支えるかたわら、モデルとしても活躍しています。

将来、2人の「結婚」はあるのでしょうか。

目が離せませんね。

5.双子・三女 (三男は死去)

2022年には、5人目となる「双子」が生まれています。

しかし、誕生と同時に「男の子の方は亡くなってしまうという」結果に。

「女の子」の方は健康に生まれたため、彼女がロナウド家の「希望」になるはずです。

---------------------------

🤔感想は?🤔

---------------------------

💭この記事が気に入ったら
みんなにシェア💭


---------------------------

💎「みんなの銀行」に登録&コードを入力して、

🎁 最短翌日1000円GET 🎁

📜「経済産業省」「東京証券取引所」が推奨!

📜 グッドデザイン賞受賞(2021年

勢いに乗る超便利なスマホ銀行

🤝‍ 解説ページはこちら 🤝‍

---------------------------

🍿もっと読む🍿