鈴木亮平は結婚済!妻 (嫁) の顔画像・性格・子供の学校・仕事など!好きなタイプは「丸の内OL」「俺、案外Mなので」発言の真相は?🥶

🤔「鈴木亮平って結婚してるの?

🤔「鈴木亮平に子供はいる?

今回は、そんな疑問にお答えして

  • 奥さんの性格
  • 奥さんの外見
  • 奥さんの仕事

について見ていきます!🚀

📜 鈴木亮平は意外に既婚者!

実は、鈴木亮平さんは結婚しています!

意外ですね…

普段、あまり家族のことを話題に出さないためか、

「実は結婚してて驚いた男性有名人ランキング1位」

に選ばれたことも。

それでは、奥様はどんな方なのでしょうか?

📜 鈴木亮平の奥さんは誰?

2011年、ブログで結婚を発表

鈴木さんは、2011年に結婚を発表しました!

この度、私鈴木亮平は、かねてよりお付き合いさせていただいておりました女性と結婚することになりました。

学生時代からお付き合いしていた年上の女性で、一般の方です。

先日挙式をさせていただき、そして、12月に誕生予定の新しい命も授かっています。

鈴木亮平公式ブログ

12月に誕生予定の新しい命」とあるので、「デキちゃった結婚」なのでは?

という推測もあります。

なるほど!

それでは、お相手の女性は、どんな方なのでしょうか?

💭 奥さんは、Web関連の会社で働く女性

鈴木亮平さんのお嫁さんは、Web関連の会社で勤務されています。

Web関連の会社といえば、

  • システム系の会社
  • デザイン系の会社

などでしょうか。

via GIPHY

それとも、

  • グーグル
  • アマゾン

などの世界的な企業かもしれませんね。

💭 妻の年齢は?

鈴木亮平さんの奥様は、「9歳年上」と言われています。

2022年現在、鈴木さんは39歳。

ですから、奥様は現在、48歳なのではないでしょうか。

また、結婚までの「交際期間は8年間」。

「鈴木さんが20歳(大学生)の頃、28歳だった奥様に出会った」

という説が有力です!

💭 妻との馴れ初めは?

鈴木さんと奥さんの馴れ初めには、3つの説があります。

1つ目は、「NHKのアルバイトで知り合った」という説。

鈴木さんは学生時代にNHKでアルバイトをされていましたが、「奥様がテレビ局に出入りしていた可能性」もあります。

2つ目は、「知人の紹介で知り合った」という説。

合コンなどで出会ったのかも。

3つ目は、「モデル時代の仕事で知り合った」という説。

学生時代に「友近亮平」という名前でモデル活動をされていた鈴木さんと、仕事で出会った。

そんな可能性もありそう。

💭 奥さんの性格は?

マイペースな人

鈴木さんは、奥様の性格を「マイペースな人」と表現しています。

また、「自分にはないものを持っている」とも!

しっかりした人

鈴木亮平さんは、実は「おっちょこちょいな性格」という内面を持っています。

プライベートは真逆で、全然しっかりしてないんですよ(笑)

僕が彼氏だったら相手の女性に怒られてばかりだと思います。ご飯を食べに連れて行ったら定休日だったり、そもそも忘れ物が多い(笑)

ということは、お嫁さんは「しっかりした性格」の方なのかも!

鈴木さんのマネージャーも、

電車の中で調べものをしたまま、バッグを置いて行ってしまうことがある。

冷や汗をかきます。

と、鈴木さんの「おっちょこちょいな性格」を告発しています!

奥さんは、「しっかりした人」で、間違いないはず!

束縛しない女性

また、鈴木さんは「束縛しない女性が好き」とも語っています。

鈴木さんの奥様は、「小さなことで動揺しない、芯が強い女性」でしょう!

独立した頼れる女性

「マイペース」で「しっかり者」、そして「束縛しない」「芯の強い女性」。

鈴木亮平さんの奥様は、

独立心の強い、現代型の頼れる女性」という人物像が見えてきました!

「9歳年上」ということからも、このイメージはかなり近いはず。

「そういうの気持ち悪いよ」(!)

そのイメージを裏付けるかのように、

鈴木亮平(34)さんが「俺物語!!」に出演した際には、

10歳以上年下の、坂口健太郎(24)永野芽郁(16)に合わせるため、

「若者言葉とか、流行を取り入れたほうが良いか」

と奥様に相談したところ、

「そういうの気持ち悪いよ」

と一蹴されたのだとか!

頼れる奥さんですね。

💭 奥さんの外見は?

あまり表舞台に登場しない鈴木亮平さんのお嫁さん。

ですが、ネット上には目撃情報があります。

「有村架純に似ている」「桜井幸子に似ている」

という2つの情報がありますが、奥様の性格から考えても、似ているのは「桜井幸子」さんな気がします!

Credit: Official Pinterest

「とにかく美人」という点では、どの目撃情報も一致しています。

📜 鈴木亮平に子供はいる?

鈴木亮平さんには、結婚直後に女の子が誕生しています!

💭 鈴木亮平が第一子の誕生を発表

2011年11月17日に、鈴木さんは公式ブログにこう綴っています。

Neutral読者の皆様へ いつも温かい応援、本当にありがとうございます。 皆様に、今日は大切な報告をさせていただきます。

本日午後12時53分、都内の病院にて、無事に女の子が誕生いたしました。予定日より早い出産でしたので体重は2440gと小さめですが、母子共に健康で、泣き声の大きな女の子です。 出産にも立ち会うことができ、生命が生まれる奇跡を肌で感じることができました。

今隣で息をしている小さな命を見つめていると、これまで経験したことのない大きな感情が沸き上がってくるのを感じます。

これからも、決意を新たに、表現者として、父親として、人間として、より一層精進していきますので、変わらぬご声援の程、どうかよろしくお願いいたします。

2011年11月17日 鈴木亮平

鈴木亮平公式ブログ

誕生日から推測すると、お子さんは

2022年現在、10歳。

すくすくと育っていることでしょう!

💭 子供の学校は立教女学院の幼稚園へ?

立教女学院の幼稚園で、鈴木亮平親子の目撃情報もあります。

うらやましい!イクメンですね。

📜 鈴木亮平の好きな女性のタイプは?

鈴木亮平さんの「好きな女性のタイプ “3カ条”」も見ていきましょう!

💭 1.丸の内OL

鈴木さんは、「丸の内OL」がタイプとも公言しています。

「素敵な女子といったら丸の内OLじゃないかな」と告白。丸の内OLのファッションを集めたVTRを見ると、「女性自身が花だと思うんです」「服に花はいらないんですよ」と持論を語った。

丸の内OLといえば、「仕事ができる」「キラキラしている」というイメージ。

奥様の雰囲気が伝わってきますね!

💭 2.束縛しない人

また、「束縛しない女性」という点も大切。

縛られるのも縛るのもイヤなんです。だから、放っておかれてしまうと「僕に興味がないのかな?」と思って、僕のほうが夢中になってしまう。追われるより追いかけたいタイプですね。

「(翻訳)サバサバしていて、しっかりした女性に冷たくされると好きになっちゃう」ということですね!

分かりました!

さらに、こんな「持論」も展開しています。

「自分が束縛することで、彼女の世界が狭くなっていくのが嫌なんで。一周して戻ってきたときにもっと魅力的な人になってて欲しい。 自分の嫉妬も溜まってるから余計燃えるじゃないですか」

なかなかマニアックかも…?

💭 3.「飛行機で伸びをする仕草」

また、好きな仕草は「飛行機で伸びをするところ」なんだとか。

長い時間飛行機に乗っていて、着陸し、シートベルトサインが消えた瞬間、立ち上がり、伸びをしているその姿勢。

皆さん、練習しましょう!

📜 鈴木亮平は英語がペラペラ!

鈴木亮平さんは、「語学が堪能」という一面もあります!

💭 東京外大出身で、5か国語を話す!

鈴木亮平さんの母校は、東京外国語大学。

そして、

  • 英検1級
  • 全国高校生ドイツ語スピーチコンテスト優勝

という異色の経歴も持っています。

高校生でドイツ語が話せるとは…!

💭 学生時代に、留学経験が豊富

鈴木さんの語学力を培ったのは、学生時代の経験でした。

最初の海外経験は、小学生の頃。

叔父の元を訪ねて、家族でロサンゼルスを旅行したんだとか!

また、

  • アメリカ ホームステイ(中2)
  • オーストラリア ホームステイ(中3)
  • 米国オクラホマ州 留学(高1)

と留学経験も豊富。

オクラホマでは、周辺に家がないほどの「田舎の農場」でカントリーなライフスタイルを満喫したんだとか!

📜 鈴木亮平のストイックな減量&増量

鈴木亮平さんは、役柄に合わせて減量と増量を繰り返す「カメレオン俳優」としても知られています!

身長は186cm、普段の体重は70kgなのですが、

「天皇の料理番」では、死期の役柄のため「56kgまで減量」、

「変態仮面」では「週4のジム通い」で「体脂肪率8%」をキープしたんだとか!

そんな過酷なダイエットも難なくこなす鈴木亮平さんですが、

俺、案外Mなので

と、本音(?)をこぼしています!

なるほど…!w

---------------------------

🤔感想は?🤔

---------------------------

💭この記事が気に入ったら
みんなにシェア💭


---------------------------

🎁 無料体験→1000円ゲット(🧠👍‍😎)を集めました。良かったら使ってください🤝‍

---------------------------

🍿もっと読む🍿

コメントする