Lil Pumpはハーバード大学出身!?🤯ドロップアウトの真相

2019年にアルバム、”Harverd Droput”をリリースしたリル・パンプ。

しかし、そのアルバム名から、リル・パンプはハーバード大学からドロップ・アウトしたのでは?という噂が。🤯

ただ、Gucci Gangで有名なこのラッパーは、とても賢そうには見えない…。😅

リル・パンプは、実はおバカのふりをして大金を稼ぐ、天才なのか?

リル・パンプのハーバード出身疑惑について、真相をチェックしよう。😁

リル・パンプとは?

💎リル・パンプのプロフィール💎

名前リル・パンプ
NameLil Pump
本名ギャジー・ガルシア
Birth NameGazzy Garcia
誕生日2000年8月17日
年齢20歳
星座しし座
身長167㎝
出身地マイアミ フロリダ州 アメリカ合衆国🇺🇸
結婚未婚
子供
肩書ラッパー 
純資産8億8000万円
Net Worth$8 Million
関連する組織ワーナー・ミュージック

噂のアルバム “Harverd Dropout”

リル・パンプがリリースしたアルバムは、”Harverd Dropout”。

このアルバム名を見れば、だれもが「リル・パンプはハーバード出身なのでは?」と思ってしまう。🤔

しかも、このアルバムの最初の曲、”Drop Out”では、

“I used to go to Harvard off a bar”

と歌っているのだ。

バーからハーバード大学に通っていた、という衝撃的な告白。😖

全米の天才が集まるハーバードの授業についていくのは容易ではないはず。でも、酔っぱらった状態でも、軽々課題をこなしていた、ということのなのか。😅

そうとすれば、リル・パンプ、相当な天才かも!?

ネットは大混乱

リル・パンプの”ハーバード疑惑”について、本国アメリカでも、議論が過熱している。

アメリカの”Yahoo!知恵袋”の呼び声も高い(!?)Quoraでは、

“Did Lil Pump drop out of Harvard?”(リル・パンプはハーバードを中退したの?)

というストレートな質問がされている。

そのスレッドを見ていると、衝撃的な回答が!!!

Image

「リル・パンプは、ハーバードの数学の博士課程に合格していたよ。高校1年のころにね。でも、ラップ界を救うため、音楽に専念することを選んだんだ」

!?😳

しかも、回答したSatwik Misraさんは、ハーバード大学の数学科の出身みたい。🤯

これは、もしかして…!?!?!?

ファクトチェック👉リル・パンプは高校1年生で退学

と、衝撃的な展開を予想したいところだったけれど。😂

本当のところは、

リル・パンプは高校1年生のころに退学処分にあっている

ということ。

リル・パンプは、高校を卒業もしていないし、ハーバードに入学したという事実はない。

ファクトチェック👉リル・パンプは、ハーバード大学の出身?→No!😭

ちなみに、ハーバードの本当のスペルは…

ちなみに、アルバムの名前は

“Harverd Dropout”

だけれど、

ハーバード大学のスペルは、

Harvard University。

veとvaが違っている。

面白いジョークかも。🤣

リル・パンプがハーバード大学の学生ラジオに登場!

しかし、リル・パンプはハーバードに全く縁がないというわけではなかった。

2019年には、本当に、ハーバード大学の学生ラジオ、WHRB Harvard Radioのインタビューに出演してしまった。🤣

同時に、「リル・パンプが卒業式のスピーチをするのでは?」という噂が飛び交ったが、ハーバード大学はこれを否定した。😂😂😂

リル・パンプが”天才”であることには変わりない!?

結局、リル・パンプは高校を卒業していないことが分かった。

それでも、誰がそれを気にするだろうか?☺️

ユニークな(ユニークすぎる!?)キャラクターと、肩の力の抜けたラップで魅了する、このフロリダ出身のラッパーが、”天才”であることには変わりない。

ESSKEETIT!!!🤑

コメントする